オリンピック女子サッカー予選、ブックメーカーオッズ特集!

オリンピック女子サッカー予選、ブックメーカーオッズ特集!

 

 

 

 

 

 

 

オリンピック女子サッカー予選、最終節オッズ ”日本 2.00 vs(3.50) 中国 3.25

 

※ 『Williamhill Sports HP』 → 『サッカー』 → 『国際』 → 『AFC女子オリンピック予選』

 

 

 

 

 

 

 2016年2月29日開幕の、オリンピック女子サッカー最終予選は、
 1試合を除き、中1日(1試合のみ、中2日)で開催される、”超・過密日程” の大会で、

 

 

 3月9日の最終節(第5節)まで、6チームの総当たり戦で、
 リオオリンピック本大会に進める、”2位以内” を目指して、争われます。
 (なでしこの試合は、NHK総合で、生中継されることが、決定しています。)

 

 

 同大会は、大阪の長居にある2つの競技場で開催され、
 なでしこジャパンは、すべての試合が、”キンチョウスタジアム” で開催されます。
 (もう1会場は、”ヤンマースタジアム長居”)

 

 

 2月12日現在、なでしこジャパンのオリンピック最終予選の、観戦チケットは、
 インターネット販売で、”チケットJFA、ぴあ、ローソンチケット、イープラス”、
 大手コンビニチェーン、チケットぴあ店頭でも、販売されております。

 

 

 前売りチケットなら、”カテゴリー1:3,500円” 、”カテゴリー2:1,500円” と、
 ”非常にリーズナブルな価格” での販売となっていますので、お近くにお住まいの方で、
 お時間に空きがあるようなら、是非、応援に行ってみてください!
 (応援しながら、ブックメーカーで、”ライブベッティング” は、非常に盛り上がりますよ♪)

 

 

 オリンピック女子サッカー予選ですが、ブックメーカーでは、各試合の勝敗オッズ以外に、
 ”得点付き勝敗予想” ・”ハンディキャップ戦”・”ライブベッティング” なども付けられます。
 (ライブベッティング:開催中の試合に賭ける)

 

 

 勝敗予想(得点付き勝敗予想も)オッズは、お好みの試合を、
 あなたのチョイスで、自由に組み合わせて賭けることマルチベットができますので、
 是非、リオ五輪サッカー予選は、お好みの試合を組み合わせて賭けてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

マルチベットの解説!(基本的な賭け方も)
ブックメーカー登録方法等!(トップページにて解説)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリンピック女子サッカー予選、各試合オッズ!(’16年3月9日更新/19時35分〜キックオフ)

 

 

 

 

 

  ・オーストラリア vs 日本:4.33 (3.25) 1.85/2月29日

 

 

  ・日本 vs 韓国:1.45 (3.75) 6.45/3月2日(本日は、NetBet Sports のオッズを掲載)

 

 

  ・日本 vs 中国:1.61 (3.60) 4.50/3月4日

 

 

  ・ベトナム vs 日本:ー (ー) ー/3月7日

 

 

  ・日本 vs 北朝鮮:2.00 (3.50) 3.25/3月9日

 

 

 

 

 

 

 

 

 William Hill 日本語

 

 最新オッズは、『Williamhill Sports HP』→『サッカー』→『国際』→『AFC女子オリンピック予選』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページへ戻る