スポーツブック予想を始めよう! 〜日本語対応サイトのご紹介〜

スポーツブックの通貨設定は、”USD” がおすすめ!

 

 

 

  

 

 

 エントロペイ、ご利用マニュアル は、こちらから!/ユーロがおすすめな理由等も、掲載しています。

 

 

 

 

 

  スポーツブック、エントロペイの通貨設定は、”ユーロ” がおすすめです!

 

 ※ 以下、2016年9月以前、ネッテラーという口座か利用できていた頃の情報です/現在は、”ユーロ” です

 

 

 

 

 

 

    最初の大前提としまして、スポーツブックとネッテラーの設定通貨が違えば、
    入出金の度に、”毎回為替手数料が発生” (2.95%)しますので、
    スポーツブックとネッテラーの通貨設定は、必ず、同じ通貨に設定してください。

 

 

    ここでよく起こる話題ですが...
    「通貨は、”円” か?、”USD” か?」 ということです。

 

 

    これから解説していきますが、私個人のおすすめは、”USD” です。
    (ユーロは不安定ですので、問題外させていただいております)

 

 

 

 

 

 

 

スポーツブック設定通貨、”円のメリット!”

 

 

 

 

    まず、スポーツブックの設定通貨を、”円” にした場合のメリットですが、
    ”日本で入出金の際に、為替手数料が掛からない” ということです。

 

 

    ネッテラーでは、入出金の際に、設定通貨と異なる通貨が利用されれば、
    自動的に、ネッテラーの設定通貨へと返還され、”為替手数料が発生” します。

 

 

    スポーツブック等のご利用が、”ウィリアムヒルのみ” という方は、
    スポーツブック、ネッテラーの通貨設定共に、”円” とすれば、
    日本からの入出金も含め、為替手数料は一切掛かりませんので、
    断然、”円設定” の方ががおすすめです!

 

 

 

 

 

 

 

スポーツブック設定通貨、”円のデメリット”!

 

 

 

 

 

  まず、ひとつ目のデメリットですが...

 

 

 

    普通に考えると、スポーツブックを始めたなら、
    併設されているわけですから、オンラインカジノでもプレイしたくなるはずです。

 

 

    もちろん、長い間プレイしていると、
    他のスポーツブックや、オンラインカジノなどでもプレイしたくなりますが、
    日本円でベット出来るところは、残念ながら、それほど多くありません...

 

 

    ということは、『(円設定不可)カジノ等』 ⇔ 『ネッテラー』 の間で、
    毎回為替手数料が発生し、この額が、かなり大きなものとなることが予想されます。
    (「スポーツブックで勝ったら、その資金を他のカジノで利用しよう」 多いと思います!)

 

 

 

 

 

 

  続いて、ふたつ目のデメリットですが...

 

 

 

    ”円設定ではボーナスが、受け取れない場合もある” と、
    こちらは非常に、大きなデメリットとなってしまいます。

 

 

    スポーツブックやオンラインカジノが日本語対応してから、
    数年しか経っておらず、円設定には、システムが充分対応できていないのが理由です。
     (円設定でのベットも不具合が多く、”途中で取り扱いを止める” 場合もあります)

 

 

    ちなみにですが、スポーツブックの設定通貨は変更可能ですが、
    ネッテラーの設定通貨は、”変更できません” ので、ご注意ください!

 

 

    ※ ネッテラーは、メールアドレスだけでなく、IPでも管理しておりますので、
      通貨を変更したい旨を伝え、口座を閉鎖し、別メールアドレスで新規開設する必要があります。
     (この旨を伝えなければ、IP管理で引っ掛かり、口座は凍結されてしまいます)

 

 

 

 

 

 

トップページに戻って、スポーツブックに登録!