『ゴロフキン vs D・ウェイド』 ブックメーカーオッズ(ボクシング、ミドル級タイトルマッチ)!

『ゴロフキン vs D・ウェイド』 ブックメーカーオッズ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  4月24日午前11時(日本時間)より、ボクシング、3団体統一世界ミドル級タイトルマッチ、
  『ゴロフキン vs D・ウェイド』 の1戦が行われます。(WBA、WBC暫定、IBF)

 

 

  また、同日には、WBC世界フライ級タイトルマッチ、
  『ローマン・ゴンサレス vs マクウィリアムス・アローヨ』 の1戦も開催され、
  ボクシングファンにとっては、たまらない1日となるでしょう!

 

 

  当サイトでは、両試合について、英ブックメーカーオッズを掲載しています。
  (TV放送は、wowowで生中継されます! → WOWOW_新規申込

 

 

  ブックメーカーオッズは、基本となるのは、”勝敗予想” ですが、
  試合直前になると、

 

 

 

 

  ・何ラウンドでの勝利か?(ラウンド ベッティング)
  ・何ラウンド〜何ラウンドでの勝利か?(Grouped Round Betting)
  ・TKOなど、どういった勝利か?(Method Of Result)

 

 

 

 

  などのオッズも付けられます。

 

 

  さらに、ブックメーカーでは、ミドル級・フライ級の、両タイトルマッチの勝敗予想を、
  「組み合わせて賭ける、”マルチベット”」 という賭け方もありますので、こちらも注目です!
  (マルチベット、詳しくは、こちらのページで解説しています)

 

 

 

 

 ※ 記事執筆時点(3/31日)では、勝敗オッズしか発表されていません。最新のオッズは...
  Williamhill Sports HP → 『ボクシング』 → 『ミドル級 or フライ級』(詳細オッズ:試合名クリック)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボクシング、世界ミドル級タイトルマッチ、『ゴロフキン vs D・ウェイド』オッズ!

 

 

 

 

 

 ※ 出典:http://www.hbo.com/boxing/index.html

 

 

 

  WBA、WBC暫定、IBF世界ミドル級の王者、”ゲンナディ・ゴロフキン”、16度目の防衛戦。
  ゴロフキンは2004年のアテネ五輪銀メダル獲得後、2006年5月のプロデビュー以降、34戦全勝!
  挑戦者のドミニク・ウェイドも、18勝全勝で同戦を迎える、期待の25歳!

 

 

 

 ゲンナディ・ゴロフキン vs ドミニク・ウェイド/1.01 (34.00) 17.00

 

 

 

 

 

 

ボクシング、フライ級タイトル戦、『ローマン・ゴンサレス vs アローヨ』オッズ!

 

 

 

  3階級王者(ミニマム級、ライトフライ級、現フライ級)である、ローマン・ゴンサレス、4度目の防衛戦。
  ”パウンド・フォー・パウンド” ランキング1位、2005年7月のプロデビュー以降、44戦全勝!
  (アローヨ、獲得タイトル:WBOラテンアメリカフライ級王座/WBCラテンアメリカフライ級暫定王座/18戦16勝)

 

 

 

 ローマン・ゴンサレス vs マクウィリアムス・アローヨ/1.02 (34.00) 13.00

 

 

 

 

 

 

 William Hill 日本語

 

最新オッズは、『Williamhill Sports HP』 → 『ボクシング』 → 『ミドル級 or フライ級』より!